ホーム > タグ > IT経営

IT経営

Google サイトでプロジェクトページを作ってみた

今までプロジェクトに関する情報を外部と共有する・・という必要性が無かったのですが、今、ちょっとした取り組みを始めているため、プロジェクトの情報を様々な人と共有する必要性が出てきました。

まずは、すべての情報を集約できる場所を作ろうと思い、Google サイトを使ってみました。

テンプレート選びに少々迷ったりしたものの、概ね30分程度で形になり、細かいところを調整しても1時間以内でできあがったサイトがこちらです。

http://niceit.y2lab.net/

全く「今更」かもしれませんが、機能の充実ぶりに驚きました。

今回は一般に公開する形にしていますが、Google Apps を利用してれば、企業のドメイン内のみ利用を限定することも可能です。

テンプレートも豊富にそろっていますし、各ページに組み込むガジェットも様々あります。

いずれもコーディング(プログラムを書く事)不要で、クリックして設定できるものばかり。

一般のユーザーさんには少し分かりにくい点もあるかもしれませんが、ちょっとだけ調べる苦労を乗り越えれば、エンドユーザーのみでもかなりのものが作成可能だと思います。

今回、このページを準備したのは、今後、様々な人にプロジェクトにご参加いただく可能性があるため、私自身も含め、その活動をよりスムーズに進ませるためです。

働きやすい環境があれば、パフォーマンスは当然上がりますよね。

どんな情報を誰と共有すると、仕事はやりやすくなるんだろう。

プロジェクトのメンバーは、どうしたら働きやすくなるんだろう。

そんな言葉が浮かんだら、お気軽にお問合せ下さい。

私は、

一緒に考えていく。答えを企業内で見つけ出すために、伴走する。

そんなサービスをご提供しています。


まずは、話し合う事から始めてみませんか?

「経営に IT を活かす」といった表現が盛んに登場するようになって久しいですが、なかなか一般のユーザーの方々「活かす」方法を見つけ出すことは難しい場合も多いと思います。

どこから、どう始めたら良いのでしょう?

コンサルタントを雇うことも考えられますが、不況が長引く中、踏み切れない企業様も多いのではないかと思います。

私は、まずは「話し合いをスタートする」ことが大事だと考えています。

IT 経営って何?

その疑問からスタートしても良いのではないでしょうか?

問題意識を持つことで、少しずつ理解していくことが出来ると思います。

まずは、「話す場」をもつこと。
そこからスタートしてみませんか?


Home > Tags > IT経営

サイト内検索
Twitter
Feeds

Return to page top

ご利用規約 個人情報について

Get Adobe Flash player