Home > 人材育成 | Blog > 人材育成っていつから?

人材育成っていつから?

こんばんは。吉田裕美子です。

私は、企業研修やコーチングで企業の人材育成に携わりますが、人事担当の方のお話を聞くたびに、「母親」でもある自分自身と、母親だからこそ知り得ていることがチラチラと頭をよぎります。

企業の人材育成担当の方が、「最近こんな現象が起きているのです」と言われることは、たいていの場合、子育てや教育の現場でそうなるようになっています。

人は社会に出てから急に変わる訳ありませんから、当然なのですが、多くの企業で似たようなことが聞かれるにも関わらず、なかなか根本原因から解消される事がありません。

主体的に動く人を

自分で考えて動く人材を

コミュニケーション力、プレゼンテーション力のある人が必要

どれをとっても、20歳を待つ必要の無い教育内容です。

しかも、これらを各家庭で少しずつ行って行けば、その効果はどのくらいのものになるでしょう?

と、そこまで考えて行動しない訳には行きません。
大それた大改革を行わなくても、自分の周りからできることは、必ずあるものですから。

Y2研究所では、ビジネスとしての活動とは別に、「みらいを育てる会」という団体を運営しています。
ここでは、小学生以上の子ども達の考える力、伝える力を育てる活動をボランティアで行っているのですが、今日はその事例紹介と、その中から学べる事柄を解説するセミナーを開催しました。

この活動については、こちらのブログに書いています。

子供の考える力を伸ばそう!:練馬区光が丘「みらいを育てる会」

ITシステムの開発に長く関わって来た私は、「全体最適」という視点がいつも気になります。
この活動は、私の視点から見て、人を活かす社会になっていくための全体最適への一歩なのです。


Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.y2lab.net/2012/06/02/1482/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
人材育成っていつから? from すべての組織に活気あるディスカッションの声を:Y2研究所

Home > 人材育成 | Blog > 人材育成っていつから?

サイト内検索
Twitter
Feeds

Return to page top

ご利用規約 個人情報について

Get Adobe Flash player