Home > Blog

第5回コミュニケーション勉強会を開催しました。

5月19日(土)に5回目となるコミュニケーション勉強会を開催しました。

今回のテーマは、「人の力を活かす達人になろう!」

「人の力を活かす」と聞いて、どうやってそれを引き出そうか・・と逆に身構えてしまうことは無いでしょうか?
また、自分のことに置き換えてみると、自分の力を活かすってどうしたら良いの?
自分の強みって何??と感じる人も多いものです。

でも、人は誰でもがんばらなくても出来ちゃうすごい強みがあるのです。

いえ、「がんばらなくても出来ちゃう」ので、それが強みだと気づいていないことが多い。

今回のセミナーでは、フィードバックや問いかけ、連想ゲーム、ワークを通じてその人の強みに光をあてて頂きました。

Y2研究所コミュニケーション勉強会

全く自分が意識していないことを強みとしてフィードバックしてもらいました。
でも言われてみれば、自分はそういうところが確かにあるんですよ。

そんな言葉が参加者から上がりました。

また、

自分が出来るからと言って、同じことを人に求めてはいけないんだということが分かりました。

とおっしゃってくださった方も・・。

この勉強会の特徴は、講師が一方的に教えるのではなく、皆さんに考えてもらい、またワークを通じて体も動かしてもらい、自分で発見することでたくさんのことを学んでいただく勉強会です。

また、もう一つの特徴は、場の雰囲気。
毎回とても和やかで楽しい。

Y2研究所コミュニケーション勉強会

終わった後に勉強会で初めて会った方々が、名刺交換などされながら和やかに別れを惜しんだり、再会を約束したりされているのがとても嬉しいな・・と感じています。

アンケートにはこんなお言葉も頂きました。

佐藤浩崇様
アンケート

中尾根靖様

コミュニケーション勉強会は、3ヶ月ごとに開催しています。
楽しくコミュニケーションを学んで、皆さんの暮らしやお仕事に役立ててください!


しろくまくんの「いいところ」

こんばんは。吉田裕美子です。

私は周期的に小学校でボランティアで読み聞かせをしているんですが、明日も小学5年生のクラスで朝15分だけ読み聞かせをしてきます。

そのために今日は図書館に寄って本を借りてきました。

何冊か借りてきたんですが、今日はものすごく気に入った絵本と出会いました。
タイトルは、「ぼくのいいところ」。

こんな本です。

ぼくのいいところ

対象年齢は6歳ぐらいでしょうか?

でも、ぜひ5年生のクラスで読みたいと思っています。
いえ、大人の皆さんもぜひ読んでいただきたい。

ざっとストーリーを書くと、
しろくまくんは、小学1年生なんですが(!!)、自分が毛深いことが急にいやになってしまいました。
お父さんは、悩んでるしろくまくんを前に「おまえは”くま”だから仕方ない!」なんて言うんです。orz

それいっちゃー、おしまいですよね。(^^;;

でも・・お母さんのすてきな一言で彼は自分の”いいところ”を見つけるというお話。

別に特別なことをした訳ではありません。
でも、自分の「いいところ」をキャッチするアンテナを手に入れたんです。

それから彼はすごーーーく変わりました。
ものすごーーーーく”素敵なくま”になりました。

もうね、ものすごくいいい!!

繰り返しになりますが、彼は何か努力して変わったのではありません。
ただ、自分の強みが分かったのです。

そうしたら、すごーく世界が変わったのです。

今週の土曜日、第5回コミュニケーション勉強会を開催します。
そこでお伝えしたいことがこの絵本の中に凝縮しています。
もし、勉強会への参加が叶わない場合は、ぜひ読んでみてください。

しろくまくんのように自分が違って見えてくる、周りの人も違って見えてくる・・そして人生が輝いちゃうステップを一緒にたどりたい方は、こちらから急いでお申し込みを!
第5回コミュニケーション勉強会:人の力を活かす達人になろう!

素敵なしろくまくん、しろくまちゃんがいっぱいになりそうです!(^^)
会場でお待ちしています。


自分のことを知るのは難しい

【お知らせ】
5/19日に第5回コミュニケーション勉強会を開催します。
http://kokucheese.com/event/index/36240/

こんにちは。吉田裕美子です。

タイトルを読まれて、皆さんはどう感じてらっしゃるでしょう?

私は、本当に自分のことを知るのは難しいな・・と日々感じています。

まあ、しかたないですね。
生まれてからずっと付き合っている(?)のですから、慣れすぎているというか・・。
自分を客観視するには、どこかに「写して見る」ようなことが必要なのでしょう。

その中でも特に分からないのは、自分の得意なこと・・かもしれません。

え?なんで?

少し前から、「吉田さんは行動的ですね。」とか、「行動力がありますね。」と言われることが多くなりました。

それが分からないです。

「え?行動力?まさかーーー」

という感じです。

私のどこが「行動力がある」と見えるのか、なかなかピンと来ません。

でも、全く違う繋がりの方々から同じように言われるので、きっとそうなのでしょう。

自分には見えなくて、人には見えるもの

なんだか子供のクイズみたいですが、自分には全く見えないのに、人からはすごくよく見えるものがあります。

例えば、皆さまから教えてもらう、「行動力のある私」というのは、言ってみれば、空気を吸ったりはいたりしながら生きている、もう本当にごく普通の私で、何か特別に頑張ったりしているわけではありません。

でも、たまたまそれが人と少しだけ違っている様で、人からは見えるのでしょうけれど、私自身には何も感じるものがなくて、はっきりと実感できないことが多いのです。

最近は、周りの方々からありがたくも教えていただけるので、「ああ、こういうことかな?」と改めて感じる部分はありますが、もし、誰かが言葉にしてくれなければ、ずっと実感しないままだったでしょう。

自分自身を例に紹介するのは、なんだか恐縮しますが、そのくらい力を入れずに簡単にできてしまうこと・・・それこそが「強み」なのです。

「人を活かす」ために

仕事でも、日々の生活でも、私達は人の力を借りながら生きている部分が必ずありますよね。
もちろん、自分自身の力も使っています。

できることなら、効率よく、より成果が上がり、モチベーションも沸くような力の使い方ができたら良いな・・と思いませんか?

その為に、上述の「強み」を察知するためのポイントが分かっていたら、どうでしょう?
最も効率よく人の力を活かすことができますよね?

さらに、ご自身の強みは、本当に気づかずにこれまで生きて来られている可能性はとても大きい。だって、強みはなかなか「自分には見えない」のですから。でも気づかないままだったらもったいないと思いませんか?

今回のコミュニケーション勉強会は、「人の力を活かす達人になろう!」というテーマで、ご自身の、そして周りの人の強みをしっかりとキャッチする方法を学んで行きます。

今回もワーク盛りだくさんで、実感していただける内容を準備しています。
帰り道には、自分や周りの人が全く違って見えるに違いありません!(^^)

———————————————
第5回コミュニケーション勉強会「人の力を活かす達人になろう!」
5月19日(土)13:30~16:30
あうるすぽっと 会議室A
(豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F)

お申し込みはこちらから↓
http://kokucheese.com/event/index/36240/


ホーム > Blog

サイト内検索
Twitter
Feeds

Return to page top

ご利用規約 個人情報について

Get Adobe Flash player