Home > セミナー | Blog > しろくまくんの「いいところ」

しろくまくんの「いいところ」

こんばんは。吉田裕美子です。

私は周期的に小学校でボランティアで読み聞かせをしているんですが、明日も小学5年生のクラスで朝15分だけ読み聞かせをしてきます。

そのために今日は図書館に寄って本を借りてきました。

何冊か借りてきたんですが、今日はものすごく気に入った絵本と出会いました。
タイトルは、「ぼくのいいところ」。

こんな本です。

ぼくのいいところ

対象年齢は6歳ぐらいでしょうか?

でも、ぜひ5年生のクラスで読みたいと思っています。
いえ、大人の皆さんもぜひ読んでいただきたい。

ざっとストーリーを書くと、
しろくまくんは、小学1年生なんですが(!!)、自分が毛深いことが急にいやになってしまいました。
お父さんは、悩んでるしろくまくんを前に「おまえは”くま”だから仕方ない!」なんて言うんです。orz

それいっちゃー、おしまいですよね。(^^;;

でも・・お母さんのすてきな一言で彼は自分の”いいところ”を見つけるというお話。

別に特別なことをした訳ではありません。
でも、自分の「いいところ」をキャッチするアンテナを手に入れたんです。

それから彼はすごーーーく変わりました。
ものすごーーーーく”素敵なくま”になりました。

もうね、ものすごくいいい!!

繰り返しになりますが、彼は何か努力して変わったのではありません。
ただ、自分の強みが分かったのです。

そうしたら、すごーく世界が変わったのです。

今週の土曜日、第5回コミュニケーション勉強会を開催します。
そこでお伝えしたいことがこの絵本の中に凝縮しています。
もし、勉強会への参加が叶わない場合は、ぜひ読んでみてください。

しろくまくんのように自分が違って見えてくる、周りの人も違って見えてくる・・そして人生が輝いちゃうステップを一緒にたどりたい方は、こちらから急いでお申し込みを!
第5回コミュニケーション勉強会:人の力を活かす達人になろう!

素敵なしろくまくん、しろくまちゃんがいっぱいになりそうです!(^^)
会場でお待ちしています。


Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.y2lab.net/2012/05/17/1443/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
しろくまくんの「いいところ」 from すべての組織に活気あるディスカッションの声を:Y2研究所

Home > セミナー | Blog > しろくまくんの「いいところ」

サイト内検索
Twitter
Feeds

Return to page top

ご利用規約 個人情報について

Get Adobe Flash player