Home > Blog | TOC > 意見の対立!その時「ラッキー」と言えますか?

意見の対立!その時「ラッキー」と言えますか?

  • 2011-10-25 (火) 11:13
  • Blog | TOC

チームやその他の組織内で
会議やちょっとした打ち合わせは、
頻繁に行われていますよね。

自分の提案や意見に対して
反対意見が出てきたことが無い・・なんて方は
いないのではないでしょうか?

または、誰かが提案した内容や意見に
ご自身が賛同できないこともあるでしょう。

そんな時、どのような気持ちになり、
どのような対応をしていますか?

どのような気持ち?

ドキ!!
イライラ・・
ちょっと涙目
むかっ!!!

どのような対応?

徹底抗戦!
頭が真っ白で何もできない
妥協して従ってしまう

自分自身を振り返ってみると、
こんな感じだったように思います。(汗)

「対立」という現象に対して
あまり良い雰囲気や
効果的な行動が生まれていないように
見えますね。

では、最初から全員が意見一致して
打ち合わせが進む方が良いのでしょうか?

ここには、実は大きな落とし穴があって、

  • 見るべき点を見落としていたり、
  • 心の中では反論しているのに言えない空気があったり、
  • 反対意見が出てくるだけの情報が開示されていなかったり・・

そんな要素が隠されていることが多くあります。

意見が対立した!

そんなときに、感情的にならずによりよい答えを導き出す方法があります。

11月5日(土)第3回コミュニケーション勉強会で
その手法をご紹介していきます。
詳細は以下のとおりです:

——————–
日時:2011年11月5日 13:30~16:30
場所:あうるすぽっと 会議室A
(東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3F)
参加費:2,500円
申し込みはこちらから:
『意見の対立は怖くない!対立解消図を活用したコミュニケーション』
http://kokucheese.com/event/index/19142/
——————–

どなたでも簡単に現場でつかえるよう、
ワークショップ形式で実際に対立を解消していくことに
取り組みます。

どうぞご参加ください。


Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.y2lab.net/2011/10/25/1183/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
意見の対立!その時「ラッキー」と言えますか? from すべての組織に活気あるディスカッションの声を:Y2研究所

Home > Blog | TOC > 意見の対立!その時「ラッキー」と言えますか?

サイト内検索
Twitter
Feeds

Return to page top

ご利用規約 個人情報について

Get Adobe Flash player