Home > Blog | 日記 > 周りに不安を抱えている人がいたら

周りに不安を抱えている人がいたら

この度の震災で被害を受けた皆様には、
心より、お見舞い申し上げます。

Y2研究所 吉田は、
地震発生時に地下鉄内におりましたが、
東京はご存知の通り
ほとんど被害を受けていませんので、
今週も月曜日より通常通りの営業をさせて頂いてます。

本当にありがたい事です。

今、自分にできることは、
実直に仕事をし、生活をし、
日本の社会機能の一端をいなうことなのだと
強く肝に銘じています。

スーパーには不安な人がいっぱい!

昨日、打ち合わせから帰宅する際に、
最寄駅隣接のスーパーに寄って
絶句しました。

閉店前のセールなの??
と思わせるほどの空っぽぶり。

棚が空になることが余計に不安を呼びこむのか、
レジは長蛇の列で
買い物客にごったがえしていました。

でも、
不安になる気持ち、
分からないでもありません。

今朝は、東京でもそこそこ大きな余震がありました。
原発のニュースも刻々と報告されています。

不安がっている人に
「不安になるな!」と言っても
きっと通じないでしょう。

不安を引き起こすもの

話は少々それますが、お化けが怖いのは、
何故だかわかりますか?




正体が分からないからなのですよね。

この先、どんなことが待ち受けているか
分からない・・という恐怖心も
それと似ています。

あなたの周りに
不安を抱えている人がいたら、
是非お話を聞いてあげてください。

一つ、一つ、
不安を感じていること、
話させてあげてください。

話していくと、
だんだん、不安を発生させている「元」が
現れてきます。

その「元」が、想像や憶測であるようだったら、
それが事実かどうか、
質問してみてください。

その「元」が、誤った情報や解釈だったら、
正しい情報を
分かりやすく伝えてあげてください。

不安の元が実は存在しない事が
分かれば、
不安そのものが消えていきます。

不安の元が実際存在したとしても、
正体が分かれば、
「おばけ」の様な怖さはなくなり、
理性的な行動を起こせるようになります。

不安を抱えている人は、
不安の正体や大きさが見えないからこそ、
怖いわけです。

そして、
不安は人の行動を
悪い方へ変えてしまう可能性もあります。

周りの人への言葉かけに困ったら、
いつでもTwitterでお尋ねくださいね。

http://www.Twitter.com/@yumzou

コーチとしてできることをしていきたいと思います。


Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.y2lab.net/2011/03/15/835/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
周りに不安を抱えている人がいたら from すべての組織に活気あるディスカッションの声を:Y2研究所

Home > Blog | 日記 > 周りに不安を抱えている人がいたら

サイト内検索
Twitter
Feeds

Return to page top

ご利用規約 個人情報について

Get Adobe Flash player