Home > Blog | 日記 > 環境が与えるもの

環境が与えるもの

Twitter を使い始めたのがいつだったか思い出せませんが、一時非常にはまった(汗)後、今は適度な距離感で楽しんでいます。

Twitterの楽しさは、やはり人とのつながり。

物理的な距離や状況に関係なく、ちょっとしたコミュニケーションを楽しめる事でしょう。

私は朝早く起きる方なので、朝型の方々とのコミュニケーションをよく取ります。

そんな「朝友」の中に、ひときわ「良い感じ」の方がいらっしゃるんです。

Web関係のお仕事をされているようですが、暮らしぶり、子供とのかかわり方、そして何より奥様への思いやりが、本当に眩しいくらい!つぶやきの中にそれがすごく表れているのです。

ある時、そんなつぶやきを読んだ私は、

欧米の夫婦を思わせるなー。

と、羨望の眼差しになっていました。

こういう言葉かけ、「あっちの人」は良くするよな・・こんな風に思われて、奥様が羨ましいなーと。

その時、ふと頭をよぎったのです。

このコミュニケーション・・もしや奥様は外国人の方??

そう思ってアイコンを見てみると・・抱っこしている(たぶん)お嬢さんがとても色白!!

そこで、思い切ってご本人に聞いてみました。

奥様は外国の方ですか?

結果は・・

大当たり♪

全くそういうそぶりを見せたことないハズなのに、何でわかったんでしょう??!!

とびっくりされていました。

私、一応、コミュニケーションのプロとして仕事していますから・・^^

コミュニケーションだけに限った話ではありませんが、人はみんな周りの影響を受けていますよね。

特に、自分に近い人の影響を多分に受ける。

相手にこうしてほしい、ああしてほしいと願っても、なかなかその通りにならない理由の1つは、そういった「環境」にあるかもしれません。

そして一番簡単な「環境を作る」方法は、自分が望ましい振る舞いをすること。

よく言われることですが、人と過去は変えられないけれど、自分と未来は変えられるのです。

おそらく、このフォロワーさんご自身は、もともと優しくて気の利く方だったのだと想像できます。でも、奥様のコミュニケーションによって、よりそれに磨きがかかったのだと思います。

コーチングを受けてくださっているクライアントさんたちの環境が変わってくるのは、クライアントさんがコーチを通じて「コーチング」というコミュニケーションの取り方が自然に身についてくる部分があると最近感じます。実際、そういったフィードバックもいただいていますし・・・。

あ、そうだ!フィードバックをホームページに載せていませんね・・私。

早速ページを作成したいと思います。^^
そして、「仕事」だけではなくて、家庭内でのコミュニケーションも気を付けていかないと!(汗)


Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://www.y2lab.net/2010/09/15/195/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
環境が与えるもの from すべての組織に活気あるディスカッションの声を:Y2研究所
pingback from Tweets that mention IT とコミュニケーションで働きやすい「しくみ」を作る >> Y2 研究所 - 環境が与え 10-09-15 (水) 15:22

[...] This post was mentioned on Twitter by 竹内義晴, Yumiko Yoshida. Yumiko Yoshida said: [ブログ更新しました] 環境が与えるもの http://is.gd/fbk4d [...]

Home > Blog | 日記 > 環境が与えるもの

サイト内検索
Twitter
Feeds

Return to page top

ご利用規約 個人情報について

Get Adobe Flash player