Home > Blog | 業務改革 > IT プロジェクトの「良さ」

IT プロジェクトの「良さ」

私が参加してきたIT関連のプロジェクト・・立場も様々でしたし、クライアント様の業種、作成するアプリケーションも様々。

ただ、1つ、共通して感じることがあります。

このプロジェクトが無かったら、こういった席に、このメンバーが集まることはなかったかもしれない。

プロジェクトは一種の「非日常」です。

毎日繰り返させる日常業務。その中には、繰り返されるがゆえに気づきにくいことがあります。

何故上手くいかないんだろう?もっと良い方法は?

そう感じたら、ちょっと「非日常」を取り入れてみると、思わぬ発見があるかもしれません。

いつもと違うメンバーで・・

いつもと違う場所で・・

いつもと違う話し方で・・

会議のスタート時点でちょっとだけ違う事を言ってみるだけでも、雰囲気がガラリと変わるものです。

小さな「非日常」を作って、毎日の仕事の中に隠れてしまっていることを探してみるのはどうでしょうか?


Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.y2lab.net/2010/07/16/136/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
IT プロジェクトの「良さ」 from すべての組織に活気あるディスカッションの声を:Y2研究所

Home > Blog | 業務改革 > IT プロジェクトの「良さ」

サイト内検索
Twitter
Feeds

Return to page top

ご利用規約 個人情報について

Get Adobe Flash player